プロフィール of Prinart

HOME > プロフィール

岡田印刷株式会社 〒790-0012 愛媛県松山市湊町7丁目1-8

代表取締役 桑波田 健 (くわはた たけし)
取締役  専務取締役     久保 浩作 全社の統括的な目標管理及び財務管理
     取締役生産本部長  岩井 宏之 製造部に於ける統括的な生産工程管理
     取締役営業統括部長 玉井 利久 営業部に於ける統括的な販売管理
     取締役購買部長兼営業部長 川本 政幸 用紙仕入管理及び営業部に於ける販売管理


資本金  2000万円
従業員数 70名

主要取引銀行 愛媛銀行本店 伊予銀行本店

事業内容 一般・商業・美術印刷、出版、企画、デザイン、OA機器販売保守・家電製品販売、イベント・セミナー開催 

電話:089-941-9111(代) FAX番号:089-932-1199(営業部) info@prinart.co.jp

沿革

  • 大正15年…岡田米吉が岡田印刷を創業
  • 昭和6年…活版印刷開始
  • 昭和8年…石版印刷開始
  • 昭和15年…活版を手回しから動力へ切り替え
  • 昭和20年…空襲で工場が焼失。疎開先の印刷機は無事だった
  • 昭和30年…産業安全に努めた成果に対し労働基準局長賞を受賞
  • 昭和35年…経営合理化・技術向上に努めた結果、中小企業庁より表彰される
  • 昭和42年…岡田印刷株式会社として法人化
  • 昭和50年…近代化第二次計画実施
  • 昭和55年…新社屋完成
  • 昭和58年…全自動菊全判4色オフセット機スーパー10、及び自動版下作図機w導入
  • 昭和60年…OA機器販売を目指し四国ゼロックス(現 富士ゼロックス四国㈱の特約店となる。さらにTQC運動の開始
  • 来るべき時代に備えプリプレス準備室を開設
  • 平成8年…新デジタル統合システムが本格稼働
  • 平成11年…社内LAN完成
  • 平成12年…独ハイデルベルグ社のスピードマスター及びCTP,CIP3を導入
  • 平成16年…新CTP PT-R8600及び菊半裁4色機リスロン26L426を導入
  • 平成17年…全自動菊全版2/1独ハイデルベルグのスピードマスターを導入

rogo.png
PRINARTはPRINTとARTの合成語です。
ARTは技術や芸術のことを表しています。
マークは「緑の大地を水で潤す」言い換えれば
印刷技術で地域の文化に貢献するという意味を表しています。